マイクロニードルパッチ 効果

投稿日:

目元の貼るだけでうるおいが浸透してシワが目立たなくなるマイクロニードルパッチ。

使ってみたいけど、本当に効果があるのか不安・・。

そこで、マイクロニードルパッチの効果と副作用を詳しく調べてみました。

その結果、マイクロニードルパッチを使えば、短期間で目元や口元の小じわを解消させることが出来ることが分かりました。

また、副作用がないことも確認出来ました。

詳しくご説明しますね。

マイクロニードルパッチとは?

マイクロニードルパッチは、小さな針が1000本以上もついた目元の小じわ用のパッチです。

目元の皮膚は薄く乾燥しやすいので小じわが目立ちやすいと言われています。

マイクロニードルパッチは、長さ50ミクロン、太さ20ミクロンと非常に小さい針状の突起(マイクロニードル)が付いています。

20ミクロンはちょうど蚊の針の太さと同じくらいだそうです。

この針状の突起は、ヒアルロン酸で出来ていて、肌に指すとチクチクしますが、すぐにヒアルロン酸が肌内部に溶け出すことで痛みもありません。

ヒアルロン酸は浸透しにくい

また、ヒアルロン酸は分子が大きいために肌に浸透しにくいことが分かっています。

しかし、マイクロニードルなら肌表面に注射するようなイメージなのでヒアルロン酸が肌表面の角層内に浸透します。

浸透したヒアルロン酸は水分を抱え込んでくれるので乾燥を防ぎ肌のうるおいをキープします。

参照元:資生堂|ヒアルロン酸でできた目もと用パッチの開発

マイクロニードルパッチの3つの効果

1、ヒアルロン酸を直接届けることが出来る

マイクロニードルパッチを使うことで、ヒアルロン酸を気になる部分に直接届けることが出来ます。

そのため、夜眠る前にマイクロニードルパッチを目元に張るだけで、朝起きた時にはヒアルロン酸が目元に浸透しています。

ヒアルロン酸が水分を抱え込んでうるおいを保つことで目元の小じわも目立たなくなります。

2、即効性が高い

ヒアルロン酸の針(マイクロニードル)は、10分ほどで皮膚に溶け始め完全に成分が浸透するまで5時間ほどしかかかりません。

そのため、即効性が高いことも魅力のひとつです。

3、ピンポイントのお手入れが実現

マイクロニードルパッチをシワの気になる部分に張るだけなので、目元や口元など、ピンポイントのお手入れが簡単に実現します。

マイクロニードルパッチの副作用

マイクロニードルパッチは副作用の心配はありません。

ヒアルロン酸の針(マイクロニードル)が皮膚に刺さる時に少しチクチクしますが、ヒアルロン酸が10分ほどで溶け出すのですぐに収まります。

ちなみに、冒頭で、マイクロニードルの太さは20ミクロンとご説明しましたが、これは、0.0002ミリになります。

0.0002ミリしかないので目では確認できない程の太さです。

評判のマイクロニードルパッチ

マイクロニードルパッチも様々な商品が発売されています。

中でも評判なのがモンドセレクション2017年、2018年金賞受賞の「ヒアロディープパッチ」です。

私もヒアロディープパッチを試してみましたが、夜寝る前に目元に張って、朝起きると目元がめっちゃふっくらしていました。

目の下と目尻にくっきりしたシワがありましたが、見事に目立たなくなっていましてよ。

>>ヒアロディープパッチの詳細はコチラ

まとめ

マイクロニードルパッチは、0.0002ミリの極細のヒアルロン酸で出来た針(マイクロニードル)が1000本以上付いたものです。

ヒアルロン酸は分子が大きいため、肌に浸透しにくいというデメリットを解消するために、マイクロニードルに加工することで、肌に浸透させることに成功しました。

その結果、即効性と効果を兼ね備えたマイクロニードルパッチが誕生しました。

目元や口元のシワを短期間でピンポイントに解消したい方にはとっても嬉しい商品ですね。

気になっている方は一度試してみてください!

-アイクリーム以外の商品

Copyright© アイクリームのランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.